陸奥国の神秘 尼子

陸奥国の神秘 尼子

イタコを知る

第十二回 一度の出逢いが人生を変えることもある

御所河原 霊媒鑑定師:詳細はこちら>>

一生のうちに大きな出逢いが何度も訪れる方もいれば、たった一度の出逢いで人生が劇的に変化する方もいらっしゃいます。最近、私が鑑定を行なった紗枝さん(30歳・OL)の場合は典型的な後者でした。昔から派手な生活を好まず、数少ない趣味の1つが旅行という彼女は、2度目となった沖縄旅行で忘れられない出逢いを果たしたのです。

紗枝さんが沖縄の離島を旅行したのは、台風シーズンの最中。案の定、大型の台風に見舞われ、その日は1日ホテルから出られない状況になりました。1人旅だった彼女がロビーで暇を持て余していた時に話しかけてきたのが、同年代の男性Sさんだったのです。どちらかと言うと人見知りの紗枝さんは、面識のない異性と気軽に話せるタイプではないのですが、見るからに誠実で柔和な雰囲気のSさんとはすぐに打ち解けることができました。そして、共通の趣味である旅行の話題などで盛り上がり、楽しい時間を過ごすうちに、紗枝さんの中で恋心が芽生えたのです。もう何年も恋人がいなかった彼女にとって、それは久しぶりの恋となりました。とはいえ、Sさんの連絡先を聞くことまではできず、その2日後に沖縄から帰宅。それからというもの、紗枝さんは1日の大半をSさんのことを想いながら過ごすようになったのです。

紗枝さんの鑑定を始めるとすぐに、ここまでに述べた状況を読み取ることができました。それほど、彼女は真っ直ぐにSさんのことを想っていたのです。さらには紗枝さんを通してSさんの外見も鮮明に見通すことができ、今度は彼の魂に意識を飛ばして本心を見ていきました。すると紗枝さんほどではなかったにせよ、Sさんの心の中にも、しっかりと彼女が存在しているのが読み取れました。3年前に当時の恋人との辛い別れを経験し、未だに少なからず傷心を抱えていた彼も、紗枝さんと出逢ったことによって久しぶりに恋愛感情を覚えていたのです。
Sさんにもう一度会いたい、という紗枝さんの願いは切実でした。それはSさんも同様。私はすぐに捜索透視に取り掛かり、Sさんが暮らしている場所を探り出すことにしました。すると彼は、紗枝さんの住む町から電車で1時間ほどの所に暮らしていることが判明。そのことを紗枝さんにお伝えするとともに、Sさんが彼女のことをどう想っているかについても説明いたしました。さらには、いつどこに行けば彼と再会できるのかについても。

鑑定から2週間後、紗枝さんは私が伝えた通りの時間と場所でSさんとの再会を果たし、自分から交際を申し込まれました。彼女にとって人生初となった愛の告白はSさんに受け入れられ、願いが叶って恋人同士になることができたのです。旅先での出逢いが人生を変えることもある。紗枝さんとSさんのケースはまさにそのことを示しています。