陸奥国の神秘 尼子

陸奥国の神秘 尼子

イタコを知る

第十一回 別れと復縁を繰り返し、本当の愛に至った男女

白虎斎 霊媒鑑定師:詳細はこちら>>

「腐れ縁」という言葉は、「離れようとしても離れられない関係」のようなあまり良くない意味で使われますが、世の中には切っても切れない縁で結ばれた男女が実際に存在します。私に鑑定を依頼された彩乃さん(28才・販売員)とその恋人の男性が、まさにそうでした。お2人は大学のサークルで出逢って恋に落ち、交際を始められました。その後、1度別れて復縁したものの、また破局。彩乃さんが私に電話をかけてこられた時、彼女は久しぶりに街で彼と偶然再会し、心が揺れ動いていました。彼に対する愛情が再燃したのと同時に、またヨリを戻したところでどうせ上手くいくはずがないという気持ちも抱いていたからです。その両極の感情に気持ちが引き裂かれ、どうすればいいのか分からなくなっていた……それが彩乃さんの本心でした。

次に彼の心を霊視してみると、こちらも同様に迷いが生じているのが読み取れました。つまりお2人とも迷いの渦中にあったわけですが、客観的にお互いのつながりを霊視すると、魂と魂をつなぐ強い縁がしっかりと存在していたのです。さらにお2人の未来を見ると、個別の運気や互いの相性がこれまで以上に良くなっていくのも見えました。あとは彩乃さんと彼の心から不安や迷いが解消されれば、復縁に成功し、二度と破局することのない理想的な関係を築くことが出来るのです。そのような状態へとお2人を導くために、私はまずそれぞれに念を送ってネガティブな感情を消しその上で愛魂戻呪をもちいて双方の魂に互いの想いを植え付けました。さらに、彼と最も良い形で復縁に至ることのできる具体的な方法を彩乃さんに助言しておきました。

私の鑑定を受けてから2週間後、彩乃さんは私がお伝えした通りの方法で彼との復縁に成功しました。現在は同じアパートで暮らし、近々籍を入れるとのことです。もう、これでお2人が別れることはないでしょう。彩乃さんにとって彼は腐れ縁の相手などではなく、生涯にたった1人の運命の相手だったのです。