陸奥国の神秘 尼子

陸奥国の神秘 尼子

ホームイタコを知るイタコの霊媒助言 イタコ霊能者が解決! 霊障相談! 

イタコ霊能者が解決! 霊障相談!

霊障とは読んで字の如く「霊の障り」。霊に憑依されたり邪念を送り込まれたり、その結果として様々な障害を生じることを霊障と言うのです。もちろん、霊は完全に悪と言うわけではなく、なにかを警告してくれる先祖霊や守護霊なども存在します。そんな霊が絡む問題を、実際に届いた相談例を元にしてご紹介致しましょう。

動物霊の場合

 ある朝目覚めたら、恋人とは違う見知らぬ男性が隣で寝ていました。実はこのようなことが起こるのは、最近の私にとっては珍しいことではなく、今月に入ってもう4回目。いずれも違う相手です。
 数ヶ月後には恋人との結婚を控えているし、いけないことだともわかっています。でも、そう思いつつも男性から誘われると理性がどこかへ飛んでしまい、関係を持ってしまうのです。こういった後は、いつも後悔の嵐。このままでは安心して結婚できないので、困り果ててお電話しました。先生、どうすればいいですか?
友紀さん(27歳/派遣社員/東京都港区)

イタコ霊能者の解説: 霊視すると、友紀さんに絡みつくようなヘビの姿が見えました。動物霊です。
動物霊とは動物がそのまま霊になったものもあれば、複数の霊体が複合化して動物霊に変化することも。このような霊は非常に凶悪で、一筋縄ではいきません。ヘビ、狐(稲荷神とは別の狐霊)、狸、犬、猫など様々な動物霊がいますが、いずれもとり憑いた人を通して、自己の欲望を満たそうとする傾向があるのです。ですから、人間が自分の言うなりになったら味をしめて、何度でも利用してきます。また、動物霊に憑かれると感情の起伏も激しくなり、どこか場当たり的な行動が目立つようになります。
ちなみに、動物霊と一口にいっても「ヘビ霊に憑依された人……異常に性欲や金銭欲、物欲が強くなる」「狐霊に憑かれた人……ヒステリックになる。目がつり上がり、顔つきが変化。妖艶になる」「狸霊に憑かれた人……眠ってばかりいるなど、一見すると怠け者になる。大酒飲みになる」というそれぞれの特徴も。
友紀さんは恋人と行ったラブホテルでヘビ霊の憑依を受け、性欲求が過剰になりました。このままでは心身共に異常をきたし、彼女の人生自体が狂うのは目に見えています。すぐに除霊・浄霊を施しましたが、終わると同時に友紀さんはガクリと頭を下げ、崩れ落ちました。
「もう大丈夫ですよ」と彼女の意識に働きかけると、友紀さんはすっきりとした顔で目覚めました。先程までとはまったく異なり、クリアな霊波動を放っています。霊が彼女の元を離れていったことがわかりました。

動物霊に魅入られないためには…

自分の本能や欲望のままに生きている人は、動物霊にとって居心地のいい人。このような人は動物霊にとり憑かれやすく、一旦とり憑かれてしまえば、とことん利用されて骨の髄までしゃぶりつくされます。性欲、食欲、物欲…。これらは人間が当然持っているべき「欲」ですが、極端に欲が強いのは人間としての理性がコントロールできていないということ。動物霊の格好の餌食になってしまうのです。人間としての理性や良識に沿った行動を心掛ければ、動物霊のつけ入る隙がなくなります。また、コックリさんなどの降霊ゲームも、動物霊をはじめとする霊を呼び寄せやすく危険です。