陸奥国の神秘・電話占い
menu
鑑定体験談

復縁ずっと忘れられない元彼と、復縁することができました

30才を過ぎても結婚どころか、恋愛さえしようとしない私を心配して、周囲の人たちが次々男性を紹介してくれました。けれど、私の心にはずっと1人の男性が住んでいて、他の男性は眼中にないのです。別れて7年も経つのに、彼は同棲までしていた私をふって他の女性と結婚したというのに・・・。

今どこに住んで、何をしているかもわからないのに・・・。35才の誕生日を迎えるに当たって、私は区切りをつけようと、電話占い尼子に電話。切羽詰まった様子が伝わったのか、熟練の愛憐霊能者を紹介されました。

愛憐霊能者にやさしい声で「別れた彼を忘れられないのね」と言われただけで、私の目には涙があふれてきました。「捜索透視で彼の居場所を探してみたところ、貴女と同じ街に住んでいることがわかりました。それもおひとりで。彼は貴女と別れた後、結婚しましたが、3年で離婚していますね。それから何人かの女性とおつきあいがありましたが、貴女と比べてしまって長続きしませんでした。でも、貴女はとっくに結婚していると思い込み、せめて2人の思い出の街に住もうと思ったのです」

そんな愛憐霊能者の言葉に、私は「私もです!彼との思い出の街にいたくてずっと引っ越さないでいました」と叫びました。すると愛憐霊能者は「彼はいつも毎週土曜日、2人でよく出かけた公園で読書をしています。貴女も時々行っていたけど、時間が合わなかったのですね。午後2時。噴水広場の中央広場のベンチに行ってください」愛憐霊能者は私の家の近所をまるで見ているかのように話すのです。

早速、次の土曜日の午後2時、霊視通りの場所へ行ってみると、なつかしい彼の姿が・・・。私が何も言えずに彼を見つめていると、彼は本から顔を上げ、私を見て驚いた顔で立ち上がりました。その後、ベンチで話をし、私が「貴方をずっと忘れられず、1人だった」と言うと、「待たせてごめん。やり直そう。今度こそ離さない」と言ってくれたのです。

愛憐霊能者に相談していなかったら、彼とやり直すことはできなかったでしょう。ありがとうございます。

【島本咲子さん 35歳 家事手伝い 島根県松江市】