陸奥国の神秘・電話占い
menu
鑑定体験談

結婚いつまでも結婚してくれない彼に業を煮やして……

付き合って5年目になる男性のことで、泰雅先生に相談しました。交際が始まって間もなく熱愛状態になり、お互いに「このまま結婚しよう!」という勢いだったのですが、彼が仕事の都合で海外へ赴任してしまい、それを境に話が立ち消えとなりました。私はすぐにでも籍を入れて一緒に渡航したかったのに、彼の方が「仕事の状況が落ち着くまでは結婚できない」と突っぱね始めたのです。

しかし帰国後に関係が再燃。2年近く前からなし崩しのような形で同棲生活に入ったものの、その後も向こうからは結婚のけの字も言ってくれませんでした。私も年齢的な焦りがあるので、「いつ、けじめをつけてくれるの?」と真正面からぶつけてみたのですが、「え?もう、このままでも良いじゃん」と笑いながら返されました。最初は冗談かと思いましたが、本気であることが分かって絶望しました。

事情を話した上で、最初に彼の心情的な部分を透視してもらいました。「お相手の男性、あなたのことを心から愛していらっしゃいますよ。他の女性に目移りしているような気配もありませんし、仕事の方も順調で経済的な壁も感じられません。つまり結婚の障害は何もない、ということです」。

ならば、なぜ正式に籍を入れてくれないのかと訊ねると、「あなたにとっては腹立たしいことでしょうけれど、この男性、法的な結婚という形式にあまり重きを置いていないのです。30代に入った頃から、そうした特殊な価値観を持つようになったみたいですね。もう夫婦同然の生活をしているのだから、それで良いじゃないか。そんな心の声が聞こえています。常識的にはとても受け入れ難い考え方ですが、それが彼の偽らざる本音なのです」

「私はちゃんと結婚して落ち着きたいんです。実家の親も安心させてあげたいし……。でも彼と一緒にいる限り、それは叶わないということなのですね。そうなると、やっぱり別れた方が良いのでしょうか?」。

私の問いに泰雅先生は、電話の向こうでしばらく考える風でしたが、やがて「末永く幸せに暮らせる素晴らしい相性なので、ここはぜひ添い遂げていただきたいですね」と、そのまま電話口で呪術を施してくれました。残り時間があまりなかったので、術自体に関する説明はほとんどなく、ただ一言「人の気持ちや考え方を変える、イタコ流の念飛ばしです」と言われました。

するとその言葉を裏付けるように、わずか数日後、彼の態度が急変したのです。正式に籍を入れたいという私の気持ちに応えてくれて、挙式の日取りも瞬く間に決まりました。以前からすると、別人としか言えない変わりようでした。とにかく物凄い霊能力の持ち主だということは以前から噂で聞いていたのですが、今回、身を以てそれを実感しました。

事前に聞いていた「恋愛成就や婚活の願いを叶えるイタコ霊能者」というふれこみについて、正直、具体的なイメージか湧かなかったのです。しかし実際に鑑定を受けてみて、なるほどこういうことだったのかと心から納得できました。

【大沢美姫さん 35歳 会社員 東京都府中市】