陸奥国の神秘・電話占い
menu
鑑定体験談

浄霊 霊の声を聞いて真実を知り、浄霊して状況を好転させてくれた。

今まで一度も霊なんて見たことありませんでした。ところがこの頃、泣いている霊を見るようになってしまったのです。最初に見たのは部屋のドアのところでした。見ず知らずの女性が立っていたのです。体が透けていたので、人ではないことがわかりました。何もせず、ただ泣いていました。

それからというもの、ふとした時にその女性と見るのです。部屋の隅に佇んでいたり、夜中に目を覚ました時に枕元で泣いていたり…。でも不思議と怖い感じはしません。ただ、あまりにも頻繁に現れるので、私に何かを伝えたいんじゃないかと思うようになりました。

彼女が何を伝えたいのか、それを知りたくて、霊的な問題も解決できるという電話占い尼子に相談してみることに。霊を降ろすことができるという福恵先生が鑑定をしてくれることになり、すぐに私の前に現れる霊を降ろし始めたのです。福恵先生はしばらく瞑想をしていました。そして大きく息を吸ったのです。

「女性の霊は、自分の悲しさを誰かにわかってほしかっただけですから、貴女に何かしようとしているわけではありません。貴女の前に表れている女性の霊は、以前貴女の家の近くで事件の被害に遭った女性。結婚目前だったのにも関わらず、以前付き合っていた元カレに執拗に付きまとわれ、結果命を断たれてしまったのです。幸せになるはずだったのに、そのような理不尽なことで幸せになれなかった彼女は、そのまま霊となって彷徨っているのです。月日が経ち、このあたりも以前とはまったく違う人達が住むようになるとともに、その事件のことも忘れ去られてしまったのです。そんな中、たまたま貴女と波長があったのでしょう。貴女についてきて、そして自分の無念さをわかってほしいと姿を現わしているのです」

福恵先生の鑑定結果を聞いていたら、自然と涙が溢れてきました。あまりにもその女性が可哀そうすぎます。「危害を加えないからといって、このまま彼女の霊が現れ続けても困るでしょう。彼女のためにも、そして貴女のためにも、浄霊をして魂を成仏させましょう」そう言って福恵先生は浄霊をしはじめたのです。

福恵先生が霊を鎮める言葉を言い終わった瞬間、耳元で「ありがとう」という声が聞こえた気がしました。そして何だかとてもスッキリした気分になったのです。それからというもの、女性の霊が私の前に姿を現すことはなくなりました。福恵先生が浄霊をしてくださったからでしょう。彼女の霊も、成仏してくれたのだと思います。ありがとうございました。

【小田切薫さん 32歳 家事手伝い 長崎県佐世保市】